椎間板ヘルニアを調べるSLRテスト

椎間板ヘルニアを調べるSLRテスト

2016/11/10

腰痛の原因がヘルニアかどうかを調べる検査

腰痛の原因や足の痺れや痛みの原因が椎間板ヘルニアにあるかどうかを調べる検査がSLRテストです。

 

SLRテスト

Straight leg raise テスト 別名、下肢伸展挙上テストです。

 

足をまっすぐにしたまま上げていくと坐骨神経が引っ張られます。

椎間板ヘルニアがあると引っ張られた坐骨神経にヘルニアの炎症が当たるために痛みが誘発されます。

ヘルニアの検査SLRテスト

70度まで足を上げていく中で強い痛みが出ればヘルニアの可能性がたかくなります。

軽い痛みの場合はヘルニアが原因でない場合が多くあります。

他の検査と複合しながら確認します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇