アレルギーでお悩みの方へ

アレルギーでお悩みの方へ

2016/11/20

丸山カイロプラクティックではアレルギー治療を行っています。

当院でのアレルギー治療は、アレルギー物質と自分の体の反応の仕方(アレルギー反応)を切り替えるということを行っています。

 

丸山カイロプラクティックで考えるアレルギーは一般的に言われている「免疫細胞の過剰反応」ではなく、「免疫細胞の働きに対して脳の過剰反応」であると考えています。

脳にはフィルター機能があって、無害なストレスに対してはスルーしてしまうという性質があります。

ところが、アレルギーの人は一般的に無害なストレス刺激に対してスルーすることなく反応してしまうのです。

体への異物(アレルギー物質)に対して免疫細胞が働くというのは当たり前のことなのですが、その反応に対して脳が過剰に反応してしまうのです。

 

脳のアレルギー過剰反応パターンには2種類あって、固執拒絶(反発)です。

拒絶はアレルギー物質を排除しようとする反応を引き起こします。

排除しようとする際に活性酸素が作られて活性酸素が自分の組織を傷つけてしまうためにアレルギー症状がおこります。

皮膚で起きればアトピー性皮膚炎や蕁麻疹に。

脳の血管で起きれば頭痛が引きおこります。

 

固執は不足している物質を過剰に取り込もうとする反応です。

過剰に取り込んだために処理能力を超えてしまいます。代謝できない物質は排泄が進み、リバウンドとして不足が生まれます。

不足しているため、また過剰に取り込もうとする悪循環が生まれます。

栄養素の不足のために組織の修復再生がうまくいかずに炎症状態が続いて、それがアレルギー症状としてあらわれます。

また、過剰に取り込むことで代謝に負担がかかり、臓器が関連するアレルギー症状が出ます。

 

アレルギー反応の記憶は脳(思考)・脳脊髄液・自律神経・経絡が記憶しています。

それぞれに対して刺激を加えていくと、アレルギー反応が起こらない様に反応が切り替わっていきます。

 

アレルギーでお悩みの方は東村山市の丸山カイロプラクティックにご相談ください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇