心因性嚥下障害なのか、それとも嚥下障害が鬱の原因なのか?

心因性嚥下障害なのか、それとも嚥下障害が鬱の原因なのか?

2018/12/26

私の出来事で、鬱の原因の探求です。

4日ぐらい前から、ちょっとひどい鬱症状に襲われています。

1週間ほど前に強い精神的なストレスがあったことが原因なのですが、自分の苦しみをよく観察していると、なんかほかに強い鬱や不安を引き起こす要素があるのではないかと感じるようになりました。

もしかすると、鬱で苦しんでいる人の中にも私と同じような人がいるかもしれません。

 

精神的なストレスはここ何年もずっとあったのですが、ここ1か月ぐらいは朝起き上がりたくない、まだ寝ていたいという気持ちが強くなっていました。

中途覚醒があるので睡眠の質が悪いのですが、目覚めた時は眠くはありません。でも、寝ていたい。

 

無理に寝ていると何とも言えない不安感、とてつもない嫌な感じで目が覚めます。

私はそれの原因は無呼吸症候群であると思っていました。

しかし、最近、寝入ってないときでも同じ現象が起きることに気が付きました。

 

つばを飲み込む際に喉の奥?後鼻漏?下垂体?どこだかわかりませんが、そのあたりから何とも言えない深い物質がジュワッと出てきている感覚がするのです。

私の感覚では、何かしらのホルモンがじわっと出てきてそのホルモンによって不安を感じさせられていると言った感じです。

よく観察すると何かしらのタイミングでつばを飲み込んだ時にその不快感状態になるみたいです。

 

心因性嚥下障害で苦しんでいる方もいるようですが、もしかすると嚥下障害が原因で不安を感じるようになってしまっている可能性があるのではないかと感じます。

 

キネシオロジー検査で自分の不安に感じる原因を調べてみると、かなり複雑でした。

 

目、鼻、のど、肝臓、腎臓、胃、小腸が関係しているという反応で、

そのうち、眼、鼻、のど、肝臓、腎臓はウィルス、カビが反応しました。

胃と小腸はメンタルが反応しました。

 

悪化要素、改善要素は食事、飲料でした。

18時以降の食事、飲料は不安を引き起こす悪化要素のようです。(私の場合の反応)

 

18時以降の食事がカビの餌となり、消化ストレスが副交感神経を抑制してウィルスの抑制ができない状態に陥ったり胃や小腸のストレスとなっていたりするのではないかと推測しました。

 

先日からさっそく実践しようとしましたが、22時頃にクリスマスのケーキを食べてしまいました。

 

今日も何とも言えない不安感が頭の中にはびこっています。

 

頭にモヤがかかっているという感じではなく、頭の中に不安を感じる物質の点滴を受けているといった感じです。くるしいです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇