慢性的な肩こりは筋膜を調整してみましょう

慢性的な肩こりは筋膜を調整してみましょう

2019/01/16

なかなか良くならない慢性的なつらい肩こりでお悩みならこちら

 

東村山市の丸山カイロプラクティックのご案内です。

 

 

慢性的な肩こりの原因の筋膜を調整します。

 

肩の筋肉の筋膜を調整することで脳が凝りを感じなくなっていきます

肩こりの女性

最近、テレビなどで取り上げられている筋膜というものが肩こりの原因になっているってご存知ですか?

 

筋膜を理解すると肩こりのつらさから解放されることができるかもしれません。

 

筋膜とは

 

肩こり腰痛の原因になる筋膜

筋膜は筋肉の周りにあるソーセージの皮のような膜で筋肉を保護していると同時に筋肉の状態を脳に伝えています。

 

肩こりと筋膜の関係?

 

筋膜がたるんだ状態になっていると脳は『凝っている』と感じてしまうのです。

肩こり腰痛の原因となるたるんだ筋膜

マッサージでは良くならない筋膜性の肩こり

 

しわのあるシャツをイメージしてみてください。

シャツを揉んでもシワはなくならないですよね。

それと同じで筋肉をマッサージしても筋膜のたるみはなくならないんです。

ただ、マッサージをすると筋肉と膜との癒着はなくなることがあります。

マッサージを受けるとちょっと肩こりが楽になると感じるのはこのためだと思われます。

筋膜のたるみを無くすには膜を伸ばしてあげることが必要です。

 

だから丸山カイロプラクティックでは筋膜リリースを行います

 

筋膜リリース

 

筋肉を軽くストレッチすることをちょっと維持することで膜のたるみがなくなっていきます。

 

この後で、癒着をとったり血流をよくするマッサージを行っていきます。

 

2~3回この治療を継続すると比較的良い状態が維持されます。

 

治療をしても、原因を知らないと再発しやすいので、筋膜のたるみの原因を知っていることも大切です。

 

 

 

筋膜性肩こりの原因は血流不足です

 

なぜ、筋膜がたるんでしまうのか?

 

それは血流が悪いことによっておこるむくみが原因です。

筋膜がむくみで膨張した状態が長い時間続いて炎症が起きてしまうと変性してたるんでしまうのです。

膜はタンパク質なんで炎症によって変性してしまうんです。

 

だから、ストレスがかかっている状態を長い間続けていないことが大切なんです。

 

首の関節や背骨の関節がストレス状態にあると、筋肉や血管も反射的に緊張して血流が悪くなってしまうことがありますので、関節のゆがみなども同時に調整していくことが必要だと思います

 

東村山市近辺で肩こりでお悩みの方はカイロプラクティックの治療を受けてみてはいかがでしょうか?

 

丸山カイロプラクティックは新秋津駅から徒歩1分にあります。

肩凝り以外のお悩みなどもお気軽にどうぞ。

ご案内はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇