突然膝の裏が痛くなりました

突然膝の裏が痛くなりました

2019/01/16

東村山市在住の30代の男性の方です。

メンテナンスで定期的に通われている方です。

 

 

4~5日前に朝起きた時から右膝の裏の痛みを感じるようになりました。

 

痛みの感じはソファーのひじ掛けに足をずっと乗っけていて膝の裏がずっと伸ばされていたというような感じの痛みです。

 

ただ、そのような姿勢をしていたわけではなく、いつも通りに普通に起きたら突然痛みを感じました。

 

思い当たる原因は全くありません。

 

痛みのせいなのか、踏ん張りが効かないような感じになってしまいました。

 

そのせいなのか、今ではしゃがむと膝の前側にも痛みが出るようになってしまいました。

 

そのうち良くなるだろうと思っていましたが、悪化している気がするので診てもらいに来ました。

 

 

検査と反応と施術

 

膝の痛みのある場所のイメージでは反応が無く、関節・靭帯へのストレス刺激にも反応がありませんでした。

 

関節へのストレス刺激の反応が無いけれど、膝関節を伸展させると痛みが出ました。

この反応時は筋膜、筋紡錘、腱紡錘などの筋肉のセンサーのエラーの時が多いため調べてみると膝裏の筋肉の膝窩筋の筋紡錘、太もも後の筋肉のハムストリングの腱紡錘のエラーが検出されました。

 

思い当たる原因の無い痛みの発生ということでしたので、内臓との関連を調べてみると、膝窩筋に関係のある胆嚢で反応が出たため胆嚢のリンパ反射点のリンパマッサージを行ったところ、膝伸展での痛みがなくなりました。

 

しゃがんだ時に出る膝前面のあたりの組織にはストレス刺激の反応は出ませんでした。

 

膝窩筋の筋紡錘、ハムストリングの腱紡錘を調整したところ、しゃがんだ時の膝の痛みも出なくなりました。

 

 

コメント

ちょっと刺激しただけで、膝の痛みがなくなってよかったです。

突然に出た原因がわからない症状というのは時々内臓が関係していることがあります。

今回の痛みの原因となっていた筋肉は膝窩筋とハムストリングで、膝窩筋は胆嚢と関連が有って、ハムストリングは大腸と関係があります。

年末年始の食事でちょっと内臓に負担がかかっていたのかもしれません。

時々、内臓のリンパ反射点をチェックするようにしてみたほうがいいですね。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇