朝起きた時の手のこわばりとむくみがつらい

朝起きた時の手のこわばりとむくみがつらい

2019/01/24

東村山市在住の50代の女性の方です。

 

3年ほど前から朝起きた時に両手がむくんでいるような感じで指がこわばっていいます。

 

布団の中で指を動かしているとそのうちにこわばりがなくなるので気になっていませんでしたが、1年ぐらい前から小指のあたりがしびれるような感じが出てきました。

 

整形外科を受診して胸郭出口症候群だと言われ、首の牽引治療を受けました。

 

2回継続して治療を受けましたが、改善しなかったことと、治療の時間の関係で続けることはしませんでした。

 

半年ほど前から仰向けになって寝ていると手の痺れが強くなって眠りずらくなってしまいました。

 

鍼灸、整体など試しましたが改善せず、転々としてカイロプラクティックを受けてみようと思って来院しました。

 

検査と施術

 

手のしびれを感じているところでの検査では反応がなく、首のところで反応があったことと、うっ血の検査で反応が反転したので首のところの筋肉の斜角筋が神経や血管を圧迫しているために起きている手のこわばりとむくみであると考えました。

 

検査中にあおむけの姿勢で手のしびれが出てきましたが、枕の高さを変えたり首の位置を変えると痺れが無くなりました。しかし、少し時間が経つとまた痺れが出てきます。これは筋膜の影響であると考えました。

 

初回は頸椎の調整と斜角筋の筋膜とトリガーポイントを重点的に施術しました。

 

筋膜リリースを行ったところ、仰向けでのしびれは出なくなりました。

 

2回目。

治療を行って2,3日は手のしびれはありませんでした。

 

こわばりとむくみは変わらず。

 

3回目。

手のしびれは無くなりました。

 

こわばりとむくみは変わらず。

 

4回目。

手のしびれはなくなったようだが、こわばりとむくみがかわらないようなので、首の筋肉だけでなく、骨盤から肩までのバランスを整える施術を加える。

 

5回目。

こわばりが少し軽減。

 

呼吸が楽になったような感じ。

 

8回目。

こわばりをほとんど感じなくなった。

 

 

手のこわばりとしびれに関しての施術はこの回で一区切りで終わりました。

 

この後、今までの施術期間で高かった血圧が少し下がって安定しているのということで、体のバランスを調整する施術を2週間に1度のペースで調整しています。

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇