後鼻漏があると寝ても疲れが取れない

後鼻漏があると寝ても疲れが取れない

2019/04/13

後鼻漏があると粘性の鼻水もしくは細菌のバイオフィルムが喉のあたりに垂れてきてしまいます。

 

また、後鼻漏のところでたまった状態になっています。

 

この状態によって睡眠時の無呼吸に陥ってしまうことがあります。

 

なので、寝ても疲れが取れないというような状態に陥ってしまいます。

 

また、粘性の鼻水を飲み込む際の違和感で目が覚めてしまうことがあって、眠りの浅い状態が続いたりするために寝ても疲れが取れません。

 

私はこの苦しい状態が2年間ほど続きました。

 

改善のきっかけは「あいうべ体操」とドクダミの生葉を食べることをしました。

 

同じ時期に始めたのでどちらの効果かはわかりませんが、効果を実感しています。

 

朝起きた時の不安感や絶望感が無くなりました。

 

そして起きた時の疲れが残っている感じが無くなりました。

 

効果を実感し始めてのは初めてから2週間ぐらいたってからです。

 

ドクダミの生葉は寝る直前に食べて、そのまま寝ます。

 

私は嗅覚障害があって臭いをほとんど感じないのでドクダミの臭いを感じないために、ドクダミ臭が苦になりません。

 

喉のあたりのネバネバが少なくなっています。

 

完全にネバネバがなくなるかどうかはわかりませんが、続けていきたいと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇