手のしびれの原因パターン

手のしびれの原因パターン

2016/07/02

手のしびれの原因は筋肉・関節からの放散もしくは神経周囲の炎症です。

 

筋肉からの放散によるしびれはトリガーポイントによるものがほとんどです。

 

関節からのしびれがあるかどうかは頸椎圧迫テスト頸椎牽引テストで調べます。

 

神経周囲の炎症には椎間孔部分での炎症、胸郭出口症候群、肋鎖症候群、肘部管症候群、手根管症候群などがあります。

 

それぞれの炎症部位での症状の出方のパターンからどの場所で炎症が起きているのかを追究していくと手のしびれの改善の糸口になります。

 

手のどこにしびれがあるのかをよく観察することが大切です。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇