末梢神経の障害を調べるダルカンサイン

末梢神経の障害を調べるダルカンサイン

2016/07/03

ダルカンサインとは、障害された末梢神経を確かめる検査です。

 

障害部分を指などで圧迫すると 障害部位の支配領域に放散痛が生じます。

 

手根管症候群を検査する際に手根管部を圧迫したり、胸郭出口症候群を検査する際に小胸筋部分や斜角筋部分を圧迫します。

 

手に痛みやしびれが放散する場合はその部位で神経が障害されていることを意味します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇