肩甲挙筋の筋膜障害で寝違えになります

肩甲挙筋の筋膜障害で寝違えになります

2016/10/03

寝違えを繰り返す人は肩甲挙筋の筋膜が障害されていることが多いです。
肩甲挙筋は冷気に対して弱いので、冷房などが首に当たっていると特に障害されやすくなります。
冬の外気でも同様です。寝違えを起こしやすい人はマフラーを巻くようにしたほうが良いですね。

デスクワークなどで猫背の姿勢を続けていると、肩甲挙筋が短縮してしまいます。
そのような状態になった筋肉が、寝ているときに枕などでストレッチ状態が続いてしまった時に、ふと起き上がるような筋肉が急に収縮する状態になった時に反射性筋収縮が起こって首の筋肉がつってしまいます。
これが寝違えです。

肩甲挙筋の障害されると首に著しい回旋制限と痛みがおこります。首が全く動かないといった状態になります。そして動くと痛い。

一度寝違えを起こしたことのある人のほとんどは肩甲挙筋の筋膜が障害されています。
筋膜の障害は普通のストレッチでは改善しません。
最低でも1分間のストレッチ状態をキープすることが必要です。

多くの人はそのようなストレッチをすることが無いので、症状が繰り返されてしまいます。

ちょっと面倒でも、1分間のストレッチをおこなってみてください。
寝違えがおきなくなります。

 

他の寝違えの記事も参考にしてください。

寝違えは激しい筋肉痛です

 

寝違えを起こしたらロキソニンを飲むと改善します

 

寝違えとぎっくり腰に共通する反射性筋収縮

 

腋窩神経の圧迫が原因じゃない脇の下の圧迫が寝違えの原因

 

横向きになって寝ていたことが寝違えの原因!腋窩神経圧迫説

 

肩甲挙筋が原因の寝違えとそうでない寝違えの違い

 

寝違えを起こしてしまったら冷やして筋肉を緩める

 

繰り返す寝違えは首の筋肉の筋膜や筋紡錘エラーが原因

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇