2017 5月

施術をしても痛みがなくならない原因

2017/05/31

首を動かすと痛みが出る、起き上がろうとすると腰に痛みが出る。

原因と思われる筋肉や関節を改善させたにも関わらず、施術後に痛みを確認してみると痛みがほとんど緩和されていないということがあります。

ストレッチやマッサージ、関節への刺激などを行えば多くの場合、何かしらの痛みの変化があります。

しかし、さまざまなアプローチを行っているにも関わらず痛みが軽減しないというのには何か原因があるのです。

 

施術をしても痛みがなくならない原因

・炎症がある

炎症状態にある場合は施術を行っても筋肉の収縮やストレッチで痛みが出ます。

抗炎症薬であるロキソニンを用いてキネシオロジー検査を行って反応が出るようであれば炎症が原因で痛みが残っています。

・脳が痛みに過敏な状態になっている

痛みの状態が長く続いていたり、痛みに対する不安があったり、精神的なストレス状態、細菌やウィルスの感染後、虚血やうっ血状態が続いた後などに脳の痛みに関する部位が過敏になってしまっていることがあります。

普段では痛みとして感じることが無い刺激を痛みとして感じやすくなっています。

脳の神経が過敏になっいる痛みは解熱鎮痛薬のカロナールが反応します。

キネシオロジー検査でカロナールが反応する場合は脳が過敏な状態になっていると思われます。

マッサージなどの癒され感やトリガーポイント療法などの強い刺激、ポキポキ鳴らすような関節操作で脳の過敏状態が切り替わることもあります。

一般的には不快なストレス刺激を減らして快適な刺激を続けることで、脳の過敏症状は切り替わっていきます。

・リンパの腫れ

リンパの腫れのある状態は筋肉や関節が調整されても筋肉を動かした際に痛みが出てしまいます。

膝の痛みや股関節を曲げた時の痛み、腰痛、首を曲げた時の痛み腕を上げた時の痛みなどが施術をしても痛みが改善しない場合はリンパの腫れが原因であることがあります。

リンパマッサージを行ったり、ストレッチをして痛みのイメージが反転すればリンパの腫れが痛みが改善しない原因だと思われます。

風邪をひいた後や副鼻腔炎、歯周病ではリンパが腫れている状態になっていることがありますので、リンパの腫れが収まるまでストレッチやリンパマッサージを行うことが必要になります。

 

施術を行っても痛みの症状が改善しないことがあります。

原因にアプローチできていなくて痛みが改善しないこともありますが、痛みの原因があるために痛みの症状が改善しないこともあります。

原因にアプローチできていたか、できていなかったかはキネシオロジー検査で確認できます。

さまざまな治療を行っているにも関わらず痛みの症状が改善しない場合はキネシオロジー検査で確認してみると原因がわかります。

なかなか改善しない痛みの症状でお悩みの方は一度丸山カイロプラクティックでのキネシオロジー検査を受けてみてください。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

3日前から首が痛い振り向くと痛い

2017/05/30

46歳男性

3日前から突然肩から首にかけて痛みが出るようになった。

肩の痛みは今まで感じたことがなく、これといって原因になるようなことをした記憶もない。

3日前の夕方から突然痛みがでるようになった。

1週間前から鼻炎が続いている。熱は出ていない。

左に振り向いたり、左に首を曲げると痛みが出る。左の胸のあたりも痛む。

痛みの状態は3日前から変わらない。

 

検査の結果

・首を左に傾けると痛みが出る

・首を左に回すと痛みが出る

。首を前屈させると伸張した張り感

・肩の痛みの場所をイメージするとストレス反応が出る。

・上部僧帽筋、頭板状筋に痛みの原因があるという反応。

・肩甲挙筋には原因がない。

・上部僧帽筋の筋紡錘障害とトリガーポイント、頭板状筋の筋膜障害。

・胸鎖乳突筋の筋膜障害

・鎖骨の機能障害

・肩甲骨の外旋ストレス障害

・肩の痛みが腎臓のリンパ反射点で反転する

・肩の痛みのストレス反応に腎臓のリンパ反射が反応

・バクテリア、カビのアレルギー反応は出ない

・首のストレッチを行うと痛みのストレス反応が反転

・首の痛みの反応はロキソニン、抗ヒスタミン薬で反応しない

・首の痛みは頸椎には関係が無いという反応

・鎖骨の関節機能障害

・鼻、のどにアプローチして首の痛みのストレス反応は反転しなかった

施術の反応

上部僧帽筋のトリガーポイント、筋膜障害と頭板状筋の筋膜障害を取り除いても首を動かした時の痛みは軽減されなかった。

首のストレッチを行ったが首を動かした時の痛みは軽減されなかった。

腎臓のリンパ反射に対するリンパマッサージを行って反応はなくなったが、再発していた。

鎖骨の関節機能障害は何度刺激を加えても反応が切り替わらない。

 

考察

ロキソニンで反応が無いので炎症状態ではないと思われたが、痛みの軽減が無い。

原因と思われる上部僧帽筋と頭板状筋を調整しても痛みの軽減は無かった。

腎臓のリンパ反射点の反応の再発があることから腎臓のストレス反射によって上部僧帽筋のストレス反応が持続していると思われる。

原因は鼻炎によるものではないかと思われるが、鼻、のどのストレス反応の反転反応が無かったのがひっかかります。

鼻炎によって頸部のリンパの腫脹があるのかもしれません。

腎臓のリンパ反射の反応はそのリンパの腫脹が関係している可能性があります。

次回は頸部のリンパを促す反応をチェックしてみたいとおもいます。

そのころに、鼻炎が治っていて首を動かした時の痛みがなくなっていれば鼻炎が原因の頸部痛だと考えられます。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

リーキーガットの除去食で頭痛の改善とアトピーの軽減 28歳女性主婦

2017/05/29

小平市在住の28歳女性の方がアトピー性皮膚炎の改善を期待して来院されました。

小学生のころから首や腕の皮膚炎があり、皮膚科での治療を続けている。

腸内環境がアトピーと関係しているとテレビで見ていてヨーグルトや乳酸菌飲料を積極的に摂取しているが効果は感じられないようです。

テレビでリーキガット症候群のことをやっているのを見て、ネットで調べてリーキガット症候群のアプローチをおこなっている丸山カイロプラクティックに来院されました。

 

初回の様子

・首、耳の後ろ、腕、おなかに皮膚炎症状がありました。

・問診では頭痛、肩こり、便秘、下痢、冷え性、貧血、自律神経失調など様々な体の不調の症状を持っていました。

・小腸でのストレス反応と炎症反応があり、リーキガットの有無の問いかけにはYesの反応が出ました。

・たまご、小麦粉製品、グルテン、乳製品、動物性脂肪、ミネラルのアレルギー反応がありました。

・副腎のリンパ反射点にストレス反応がありました

 

施術と経過

初回はミネラルのアレルギー除去療法を行いました。ミネラルのアレルギー除去は3回必要だという反応であったため、3回行いました。

たまご、小麦粉製品、乳製品、動物性脂肪の摂取を控えるようにアドバイスしました。

1週間後に変化の確認のため来院されました。

頭にモヤがかかっているような頭の頭痛が軽減したとおっしゃられました。アトピーの状態には変化がありません。お菓子を食べることが好きだったため、小麦粉製品と卵の摂取の食事制限がつらいとおっしゃられましたが、頑張ってくれているようです。

ミネラルのアレルギーの再発がありましたので、1回施術を行いました。

1週間後、頭痛が更に軽減して、下痢がおこらなくなったとおっしゃられました。

たまごと小麦、動物性脂肪のアレルギー除去療法を行いました。

腸の運動を活性化するように腸のリンパマッサージをおこない、ドローインの呼吸法を積極的に行うようにアドバイスしました。

リーキーガットのストレス反応はなくなりません。

2週間後、頭痛がほとんど感じなくなったといいます。便が出るようになってきたことと、おなかと腕のかゆみが軽減してきたようです。

リーキーガットのストレス反応はなくなりません。

2週間後、おなかの皮膚炎状態がなくなり、首と腕の皮膚炎状態の軽減が見られました。

リーキーガットのストレス反応はなくなりません。

 

たまごのアレルギーは5回、小麦粉製品のアレルギーは9回、乳製品は5回、動物性脂肪は3回の施術が必要である反応が残っているので、一つ一つアレルギーを除去するように継続施術を続けています。

 

コメント

小麦粉製品、グルテンのアレルギー症状は3週間ぐらい除去食を続けていると改善がみられる傾向にあります。

この方も3週間ぐらいでアトピー性皮膚炎の改善を感じられたようなので、グルテンアレルギーがアトピー性皮膚炎の要因になっていたと思われます。

頭痛はミネラルアレルギーが原因だった可能性があります。

リーキガットのストレス反応がなくなっていませんが、主要なアレルギーを改善することでリーキーガットが改善できるのではないかと考えています。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

東村山市でリーキガット症候群なら丸山カイロプラクティックへ

2017/05/29

東村山市でリーキーガット症候群のお悩みなら新秋津駅から徒歩1分の丸山カイロプラクティックにご相談ください。

 

リーキガット症候群は未消化の栄養素や毒素などが腸から漏れ出すように吸収されてしまうという障害です。

正常な腸からの吸収とは違い、吸収された毒素や未消化の栄養素が肝臓で解毒されずに全身を回るため、アレルギーや自律神経の変調、筋肉の緊張や痛みなど様々な症状を発症します。

リーキーガットがおきている場所や大きさによって症状の程度も様々です。

何をやっても改善しない頭痛や肩こりや腰痛などにはリーキーガットが背景にあることがあります。

また、アトピー性皮膚炎やアレルギーにもリーキーガットが関係していることが多いです。

リーキーガット症候群について詳しくは「リーキガット症候群について」を見てください。

 

リーキーガット症候群の検査

病院でのリーキーガット症候群の検査は有機酸検査などで尿や血液に含まれる有機酸の成分でリーキーガットがあるかどうかを判断するようです。

丸山カイロプラクティックではキネシオロジー検査を行ってリーキーガット症候群の有無を確認していきます。

リーキーガットがある状態では腸に炎症が起きています。

腸の部分に手を当てて反応がでたら、ロキソニンを手に持って反応をみます。

反応が反転したら腸に炎症が起きていると思われます。

その他自分自身に問いかけるキネシオロジー検査を行ってリーキーガットの有無を確認していきます。

リーキーガット症候群の検査について詳しくは「リーキガット症候群の検査」を見てください。

 

リーキガット症候群の治療

腸の炎症を誘発する食べ物やアレルギー物質などを確認してアレルギーアレルギー反応がおこらないようにアプローチを行っていきます。

腸のリンパマッサージや呼吸運動など腸の炎症を改善する刺激方法を確認してアプローチしていきます。

 

アトピー性皮膚炎など患部のステロイド治療や抗菌治療を行っても悪化と緩解をくりかえすようなアレルギー症状はリーキーガット症候群が関係している場合があります。

患部を一時的に改善しても、腸から悪化させるアレルギー物質や毒素が患部を刺激するため再発してしまうのです。

なかなか良くならない不調でお悩みの方は一度キネシオロジー検査でリーキーガットの有無を確認してみてください。

症状の改善のお役に立つと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

後頭部が痛い!後頭神経痛による頭痛

2017/05/29

後頭部に電気が走るようなビリビリとした痛みがある。

そのうちにズキズキと強い痛みが続いて耐え難くてつらい。

脳の障害かと思って病院で検査をしても異常がみつからない。

頭痛薬や鎮痛薬を処方されても痛みが軽減しない。

そのような頭痛はもしかすると後頭神経痛による頭痛かもしれません。

 

後頭神経痛とは

後頭部に縦に走る大後頭神経や第三後頭神経が傷害されることで痛みがおきる障害です。

後頭神経痛

神経の障害で初期のころは電気が走るようなビリビリとした痛みが生じます。

神経の炎症が強くなるとズキズキと強い痛みを感じるようになります。

筋膜の貫通部で癒着がおこると首を動かした際などにズキッとした強い痛みが走るようになることがあります。

後頭神経痛その2

 

また、大後頭神経に沿って走行している後頭動脈の血流障害で炎症や血管の膨張がおきることでも大後頭神経を刺激して痛みが出ます。

初期のころではジンジンとした足の痺れと同じようなしびれ感から始まり、血管の膨張や炎症が起きるようになると強い痛みを感じるようになります。

 

後頭神経痛の原因

後頭骨の筋肉の付着部付近の大後頭神経や後頭動脈の貫通部分での絞扼や癒着、炎症などによって後頭神経痛がおこるようになります。

頭をもたげたような姿勢が上部僧帽筋に持続的なストレスをかけてしまい神経の貫通部分に炎症を生じるようになります。

最近はスマートフォンを操作する姿勢が頭を下げたような姿勢を長時間することにつながって、後頭神経痛を誘発してしまうことが多いようです。

また、パソコン姿勢のように猫背で顎が上がった姿勢は胸鎖乳突筋を緊張させ、後頭動脈を絞扼して血流障害を起こしやすくします。

このことも後頭神経痛の原因となっています。

長時間同じ姿勢をしていると血流の低下や乳酸の蓄積などで、痛みや不快感を感じるため頭を動かして解消したくなりますが、スマートフォンの操作やパソコン作業のようなものに集中してしまっていると痛みや不快感の信号に気づかないようになってしまうため、筋膜障害や筋紡錘、腱紡錘のセンサーエラーを引き起こしてしまいます。

筋膜障害や筋紡錘、腱紡錘のセンサーエラーが起きてしまうと寝ていてリラックスしている状態でも筋肉が緊張してしまっていたり、ストレッチを行うと反発して収縮してしまったり、運動をすると過剰に筋肉が活動してしまって自然回復する機会を失ってしまいます。

筋膜の調整や筋紡錘、腱紡錘のセンサーエラーの調整を行う必要が出てきます。

 

なぜ、痛み止めが効かないのか?

血管の膨張や神経が圧迫され続けている状態では、抗炎症薬などの一般の痛み止めは効きません。

脳で痛みの信号をブロックするような強い鎮痛薬でないと痛み止めの効果がありません。

 

2度目におこる後頭神経痛に要注意

最初に起きた後頭神経痛は多くの場合1週間ぐらいで痛みが消失します。

この時に適切にストレッチや首の筋肉の調整、頚椎の調整を行っていれば良いのですが、それを行わずにいると筋肉と神経の癒着が起きてしまうことがあります。

すると首を動かしたり、筋肉の緊張が起こるたびに後頭部に痛みが生じるようになってしまいます。

神経の癒着は除去するのが困難なので、後頭神経痛がおきた後は適切な処置をしておくことが大切です。

 

後頭神経痛の検査

キネシオロジー検査で後頭部に手を当てて反応をみます。

ストレス反応があるようであれば後頭神経痛の可能性があります。

後頭部と同時に上部僧帽筋や胸鎖乳突筋に手を当てて反応が反転したならば、後頭神経痛の可能性が高くなります。

上部僧帽筋や胸鎖乳突筋を調整することで改善を試みます。

 

後頭部の痛みでお悩みの方は丸山カイロプラクティックにご相談ください。

キネシオロジー検査を行うと頭痛の原因が確認できます。

原因がわかれば改善のアプローチを行うことで頭痛の症状がおこらなくなっていきます。

頭痛でお悩みの方は一度キネシオロジー検査で原因を確認してみてください。

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

頭痛がして頭を触るとニキビができてる!帯状疱疹かもしれません

2017/05/28

突然、ズキンズキン、ピリピリと強い頭痛を感じて頭を触るとニキビのようなできものができているということが稀にあります。

このような頭痛は帯状疱疹による頭痛である可能性があります。

一度皮膚科で見てもらったほうがいいかもしれません。

 

帯状疱疹とは

神経節に潜んでいるウィルスが免疫が低下した時に神経を伝わって広がっていきます。

この時神経を障害してしまうため強い痛みがでます。

帯状疱疹は皮膚に症状が出る前に痛みを伴います。この痛みはウイルスによって神経が傷つけられているために起こります。

皮膚に症状が出る1週間ほど前からチクチク、もしくはピリピリとした痛みが生じます。

この痛みは皮膚に症状が出てからも続き、7日から10日間の間がもっとも痛いと言われています。

皮膚症状が出るころは赤い発疹ができます。

頭部にできる発疹は髪の毛があるため、そして自分では見えにくいため気づかれにくい症状です。

頭部や顔面の帯状疱疹では神経損傷の後遺症が残りやすいので早めに病院を受診したほうが安心です。

 

病院を受診して帯状疱疹ではなかったら

病院で帯状疱疹ではないと診断されて、まだ頭痛が残っているという場合は丸山カイロプラクティックにご相談ください。

頭部にニキビができていて頭痛がある場合はアレルギーによるものやヒスタミン性の偏頭痛である可能性があります。

丸山カイロプラクティックのキネシオロジー検査で頭痛の検査を行うと原因が確認できることがあります。

一度丸山カイロプラクティックでの頭痛の検査を受けてみてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
丸山カイロプラクティック
http://www.maruyama-chiro.com
住所:東京都東村山市秋津町5-12-13  シバタビル1F
TEL:042-391-5840
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

秋津にある当店のカイロプラクティックのことがよく分かるブログをぜひご覧ください

秋津駅から直ぐの当サロンでは、本来身体が持つエネルギーと条件反射に着目し、神経系統のバランスを整えることで健康にとってよい方向へと条件反射が働き、自然治癒力の回復を目指す整体施術をご提供しております。
カイロプラクティックといいますと骨格調整や骨盤矯正などがよく知られておりますが、実は様々な療法がございます。当サロンの考え方やこだわり、安心の施術についてよくご理解いただけるよう、ブログで分かりやすくご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。
秋津にある当サロンでは肩こりや腰痛をはじめ、頭痛やストレス等による自律神経の乱れなどお体の様々なお悩みの改善が期待できますので、初めての方もお気軽にお問い合わせください。